2019年12月の息子の成長(1歳5か月)

息子が日々成長していくのを感じ、息子の成長を記録として残しておくため、ここに書いていこうかと思います。
みなさんの育児の参考になればと思っています。

生活習慣

睡眠

息子はなかなか寝ないです。
私の帰りが遅いせいもあるかもしれませんが、だいたい夜は10時過ぎに寝ています。遅いと11時過ぎだったりします。
息子は寝るのが嫌いみたいで、眠くなると寝ないようにはしゃいだり、走り回ったりしてなるべく起きようと頑張ります。
寝かしつけのときは、起き上がって逃げ回っている息子を捕まえて、布団の上に横にして落ち着かせてを繰り返してようやく寝る感じです。だいたい眠るまでに30分~1時間ぐらいかかっています。

食事

ご飯は基本的に手づかみで食べています。
たまにスプーンを使いたがります。ただ、スプーンを使ってすくうのがまだ上手ではないです。
息子がスプーンを握ったときの角度が良ければ上手くすくって食べれるのですが、だいたいの場合はそうならないです。
スプーンを食べ物に刺して抜いて、それについているものを食べるという食べ方になることが多いです。

運動能力

息子はよく家の中を走り回っていますが、まだ不安定でよく転びます。転んだ時によく壁とかに頭をぶつけるのでけがが多いです。

靴を履くとさらに不安定さが増すため、車通りの多い道路はなるべく歩かせないようにしています。

社会性

ことば

単語を発するようになってきました。
乗り物が大好きな息子にために「のりものレインボーずかん」という本を妻が買ってきてから、その本が息子のお気に入りになっています。
妻や私がその本で乗り物を指さして電車、バス、飛行機と言うのを繰り返していたら、息子もマネして言うようになりました。
ただ、まだ発生が上手くできていなく、電車は「でんちゃ」、バスは「ばすぇ」、飛行機は「ひこっきー」という感じです。
また、息子が自分で絵を指さして電車やバスと言うこともできるようになりました。
間違えることもあるのですが、7~8割ぐらいの正解率なので、たまたまではないと思っています。

英単語も同じ要領でやったら覚えるかなと、リンゴを指さして「apple」と繰り返していたら、息子もマネして言うようになりました。
ただ、日本語と同じく発生が上手くできていなく、「bapple」みたいな発音になってしまっています。

情緒

息子は一時期、物事が思い通りにいかなくて怒ると、手に持っているものを地面に投げつけたりする事がありました。
最近は見ていないので(たまたま見てないだけかもしれませんが)、感情をコントロールできるようになってきたのかなと感じています。

また、最近、怒られたときに笑ってごまかすというスキルを息子が身につけました。
親に怒られると、息子は可愛らしく首をかしげてニコニコしながら抱きついてきます。